J.P. モルガン、オニキス(Onyx)のグローバル決済ネットワーク新構想【btokyo ONLINE 2021アーカイブ動画】

J.P. モルガン、オニキス(Onyx)のグローバル決済ネットワーク新構想【btokyo ONLINE 2021アーカイブ動画】

米銀最大手のJ.P.モルガンは、新たに設立したOnyxを通じて、世界中の金融機関・企業・政府が利用できる次世代の決済・データプラットフォームを提供する。本セッションでは、Onyxの「Liink(リンク)」ネットワーク&ブロックチェーンのグローバル責任者であるクリスティン・モイ氏と、Onyxでコインシステムを統括するグローバル責任者のナヴィーン・マレーラ氏を招き、J.P.モルガンが進める新構想を紹介する。モデレーターはcoindesk JAPAN編集長・佐藤茂氏が務める。(※2021年4月末まで期間限定の一般公開中)

クリスティン・モイ氏(J.P.モルガン Onyx  Liinkネットワーク及びブロックチェーン グローバル統括責任者

クリスティン・モイ氏(J.P.モルガン オニキス(Onyx)  Liinkネットワーク及びブロックチェーン グローバル統括責任者)

Liink グローバル統括責任者兼ブロックチェーン グローバル統括責任者。事業部門を横断する包括的なブロックチェーン戦略の策定、最先端テクノロジーの商品設計と開発、ブロックチェーンや暗号資産のエコシステムとのコラボレーションなどに加え、この分野において業界や顧客を牽引する役割を担う。Fortune誌「The Ledger 40 Under 40 金融とテクノロジーの最先端でビジネスに変革をもたらす最も印象的な若いスーパースター」の一人に選出。ブラウン大学卒。

ナヴィーン・マレーラ氏(J.P.モルガン Onyx  Coin Systems グローバル統括責任者

ナヴィーン・マレーラ氏(J.P.モルガン オニキス(Onyx)  Coin Systems グローバル統括責任者)

J.P.モルガンのOnyxにおける「Coin Systems」のグローバル統括責任者。在シンガポール。チーフデザイナー兼プロダクトリードとして携わったJPMコインの業務からさらに責務を広げ、デジタル通貨を基盤にしたホールセール・ペイメント部門の新たなプロダクト・ラインの立ち上げを担う。CFAインスティテュートの公認財務アナリスト。インドのバンガロールにある公立ビジネススクール「インディアン・インスティテュート・オブ・マネジメント・バンガロール」でMBA取得。

佐藤茂氏(coindesk JAPAN 編集長)

佐藤茂氏(coindesk JAPAN 編集長)

CoinDesk Japan編集長。ブルームバーグ(Bloomberg)、ダウ・ジョーンズ(Dow Jones & Co.)で約15年間、金融、M&A、IPO、スタートアップ、エネルギーを中心に取材、執筆。2016年、米Business Insider日本版の創設メンバー・Managing Editor(副編集長)として参画。